ピアノが好きすぎるブログ

ピアノが好きなあなたのために書いています。

「作業興奮」と「あえて仕事を残す」

「とりあえずピアノの前に座ってみる」

作業興奮という言葉があるらしいです。

掃除などをやりたくなくても、とりあえず重い腰を上げて掃除を始めると意外にも集中してがんばってしまい、部屋がピカピカに、、、

なんていうことを言うらしい。

 

実はピアノとかブログもそうなんですね。

ダラダラしていると結局何もやらないので、

・とりあえずPCを立ち上げてブログエディターを開く。

・とりあえずピアノの前に座って、かんたんな曲か何かを弾く。

なーんてことをしないとダメなんですよ。

 

「あえて仕事を残す」

そこで大切になってくるのが、次に作業をするときにこれをやるぞ、という「何か」をわざと残しておくと、スッと作業に入れるようです。

 

ピアノの場合、1曲バッチリ練習してしまわないで、すごくきりが悪いところで終わる、ということをあえてします。

そうすると、

(あー、あの曲のあの部分、メチャクチャ気になる~!)

っていう心理になって、ついつい翌日もピアノの前に座ってしまう。

そして弾き始めると作業興奮が発生して、なんかいい感じに集中して練習しちゃう。

 

というわけで、わたくしは今日は

「サテンドール」を3分の2くらい練習して、もうこれから寝るところです。

あとの3分の1は明日のお楽しみ♪ というわけです。

まあ、日付も変わったしね。

 

じゃ、またね~。