読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノが好きすぎるブログ

ピアノが好きなあなたのために書いています。

アルペジオにのせて。

アルペジオの練習用にどうぞ。

いきなりですが、、、腕に覚えがあるあなた!

これ、初見で弾けますか?

(クリックしたら大きくなります。少なくとも私のPC環境では)

f:id:pianosukisugiru:20170125103542j:plain

1小節目から5小節目の左手アルペジオのリズムを見てください。

「ソレミファーー」とファ(#)にタイが付いてるの、弾きにくいと思いませんか?

右手が「北斗の拳のパターンなので。(え?)   

その心は「アタタタタタタタ」失礼しました。(注;タが八分音符)

f:id:pianosukisugiru:20170125104353j:plain

これを練習する理由とは?

この練習をする意味は、もちろん「北斗百裂拳」が打てるようになるためではありません。

私だけかもしれませんが、「アルペジオの左手パターンにのせてメロディを弾くとギクシャクしてしまう」という感じがするのです。

右手さんと左手さんが、仲の悪い夫婦のように、一つの音楽を奏でることが出来ないのです。(私の夫婦仲の心配は不要です)

最後に補足として、アルペジオの指使いはおそらくは1-5小節目が

「52132」 (1から3で指またぎ)

Bm7の10度は「5321」(小指と中指を蜘蛛のようにストレッチ)

アルペジオの私のイメージは、蜘蛛です。蜘蛛。

f:id:pianosukisugiru:20170125105536j:plain

 

 

では、練習してくださいましたあなたは、コメントをぜひ!(/・ω・)/

じゃ、またね~