ピアノが好きすぎるブログ

ピアノが好きなあなたのために書いています。

12月のピアノ練習 振り返り。

明けましておめでとうございます。

2017年は酉年ですね。 

f:id:pianosukisugiru:20170103112621j:plain

 

ルーイ県に行って来まして、ようやく落ち着いた感じです。1年のスタートは今日から、という感じですが、お互いにいい年にしたいですね!

(これから、海外在住ブログの方も旅行ネタを書かなければ!)

 

さて、今日は先月「2017年12月」のピアノ練習がどうだったか?について振り返りをしたいと思います。

 

【12月 ピアノ練習計画】

「曲」は1バッハ特集。

>ミスタッチはあるが、弾けるようになった。70点。

  • ト調のメヌエット(大昔に弾いた。けっこう覚えてます)

>調子がいいとノーミスで弾ける(^^) 90点。

  • 主よ、人の望みの喜びよ(これも大昔に弾いたが、忘れた)

>聖句コーラスの部分がミスする。75点。

  • アヴェマリア(グノー)※一応、バッハに分類(これも大昔に弾いたが、忘れた)

>うーん、、、まだまだかも。60点。

 

「イベントもの」としてクリスマスソングのやさしいアレンジものを。

>全然できませんでした。来年のクリスマスの課題にしましょう。0点。

 

【コードの練習】

好きなクリスマスソングの動画に合わせてコードを弾く練習をする。

  • あなたとクリスマスイブ(AKB48) 

>楽譜作った。萌え要素が背中を押して、練習もしたと思う。80点。

>楽譜作った。しかし、練習はしなかった。50点。

  • Last Christmas (Wham)

>楽譜作った。練習もした。80点。

【IT パソコン】

Musescoreを使って、上の「コードの練習」用に、からの五線譜にコードネームだけ書いたような楽譜を作れるようになる。

>スペーサーを使って4小節ずつ段組みするとか、コードネームを書くとか、バッチリできるようになりました。意外に簡単だったです。案ずるより産むがやすし・100点。

 

練習発表】

私の ツイキャスチャンネル で12月中に4回実施。

>12月中に3回実施して、夕方にツイキャスしたときは、リスナーさんからのコメントもいただけて嬉しかった。75点かな?

 

ドラッカー流 フィードバック分析?

今日から即使える ドラッカーのマネジメント思考

今日から即使える ドラッカーのマネジメント思考

 

 このドラッカー本によると、フィードバック分析というのをするのでした。分析しないと、「やったらやりっぱなし」になってしまいますからね。

その際に、①②③が分析ポイントになるという。

①期間中に行った優れた仕事は何か

②一生懸命やった仕事は何か

③お粗末な仕事や失敗した仕事は何か

 

では、やっていきましょう。

①期間中に行った優れた仕事は何か

 電子ピアノのレッスン機能は意外にも強力だということがわかりました。曲をフレーズに分けて練習するだけなのですが、、、問題は弾きたい曲(主にジャズです)がないことかなぁ。そこで、レッスン機能の「精神」(フレーズに分けて練習する)を継承して、練習していきたいです。

あとは ツイキャスかな?やはり、聞いてくれる人がいるという意識がほどよく緊張感を呼んで、弾いていて楽しいです。

②一生懸命やった仕事は何か

 バッハの練習だと思います。これがツイキャスの準備になるので、「練習(INPUT)」と「ツイキャス(OUTPUT)」のセットという流れは有効かな、と思いました。

③お粗末な仕事や失敗した仕事は何か

クリスマスソングを使った初見練習とか、あと、コードの練習も単調で量も少なかった、、、こういう、基礎練習的なことにどう取り組んでゆくか、は今後の課題かも。

これを元に、

①集中すべきことは何か

②改善すべきことは何か

③勉強すべきことは何か

を考えましょう、とドラッカー本には書いてあります。次の新たな目標設定に使うらしいです。ではやっていきましょう。

①集中すべきことは何か

「ツイキャス」でしょうね。週に2回くらいやりたいです。時間帯はやはりゴールデンタイムの夜!

②改善すべきことは何か

コードの基礎練習のやり方、を改善する。ちょうど、1月に練習するのは「ジャズ」だし、相乗効果が期待できそう。

③勉強すべきことは何か

IT系で、次はDAW(Studio One 3Prime)を勉強したい。

 

では、今年もピアノ、がんばっていきましょう(^^)/