ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

DAWを使ってバッハを練習してみた。

わたくしが使っているDAW「FL Studio 12」これをバッハの曲を練習するのに使ってみました。 バッハの曲は、左手パートがメロディを持っていることが最大特徴です。ゆえに面白いのですが、練習するとなるとどうでしょうか? いきなり両手で「せーの」で合…

メロディをお手軽に盛れる〇度重音の練習方法について。

去年(2017年)の12月から練習してるAKB48さんの 「ヘビーローテーション」。 練習をあまりにチンタラやっていたために弾けるようになってません。これからも引き続き練習します。 わたくしが使っているアレンジ譜。残り2冊! さて、この曲集の「ヘ…

ツイキャスでピアノは上達するか、ためしてみる。

あけましておめでとうございます。 今年も、毎週土曜日にブログを更新していきますので、 よろしくお願いします。なんか事務的(笑) ピアノが好きな人が一人でも多くなるようにと願って、記事を書いていきます。 ツイキャスでピアノは上達するのだろうか? …

FL STUDIO 12を使って動画用BGMを作ってみた。

年末ですが、いかがお過ごしでしょうか? この年の瀬のお忙しい時期にこのブログを読んでくださって、感謝以外の言葉がございません!ありがとうございます! ちなみにわたくしは30日から2泊3日でタイのラチャブリ県に参りまして、カウントダウンをする…

「無課金」の楽譜をお探しですか?じゃあ、この記事読んでみて。

先週の記事で、「人さまに聞いてもらえそうな」楽譜を紹介させていただいたのですが、完成度をとやかく言わなければ、無課金でアニソンやボカロの楽譜は入手できるのです。 知ってましたか? 無課金! なんてすばらしい言葉でしょう笑 余談ですが、ダイエッ…

何を弾くと人さまに聞いてもらえるか考えてみた。

今日は、ピアノで何を弾くと、人さまに聞いていただけるか、ということを考察してみたいと思います。 というのも、私たちピアノ弾きは、弾きたい曲のジャンルがあまりにもマイナーで、本人は満足していても、それを聞かされる人には「?」でしかないという悲…

ピアノを真上から撮影する方法を考えてみた

最近、またピアノ動画を作りたくなってきました。それで、せっかく動画を作るのなら、ピアノを弾いている指、押している鍵盤がよくわかるのがいいですよね? よくある横から撮影だと、指の動きや押している鍵盤がわからない。見てくれる方のためを思えば、…

リチャードクレイダーマンの古楽譜を入手しました

リチャード・クレイダーマンを知っていますか? 昔は、たしか「イージーリスニング」と呼ばれていたジャンルがありました。そして、この人が神のように君臨していました。(Richard Clayderman 1976年デビュー。1980年初来日) わたしは10年くらい…

ミュゼスコア(MuseScore2)で全休符を消したいんですけど...

無料で使える僕らの味方。楽譜作成ソフト、ミュゼスコア(MuseScore2)について、また小ネタを書いていこうと思います。 今回は「全休符の消し方」です。 CDなどで聞いた曲をピアノで弾くとき、 まず耳コピーでメロディだけを採譜しますね? これはWindowsメ…

On The Street Where You Live (George Shearing)

神演奏のご紹介です。 この人の演奏は、ときどきアヴァンギャルドに走ることがあるのですが、 この曲「On the street where you live」(邦題)「君住む街で」は聞きやすい。 George Shearing - On The Street Where You Live さらに「The Shadow Of Your Sm…

リトルピシュナに1ヶ月取り組んで感じたこと。

5月というのは、娘の新学期が始まったり、何かとバタバタする時期でして、ピアノの練習もあまり出来ませんでした。 せめてちょっとは…という時に「リトルピシュナ」はいいですね。 20分くらい無心になって弾くと爽快感があります。 それでこの1ヶ月ほど取…

「はてなスター」というのをつけてみた

始まりはいつもRAMENkun。 このブログは、RAMENkun さん なる人物がよく「はてなスター」をつけてくれます。実は、RAMENkunさんは、わたくしのリアルの友人だったりします。 どうやら、彼はラーメンが好きなようです。いつぞや、彼と某有名店のタンタンメン…

「いつもポケットにショパン」(くらもちふさこ)

昭和のピアノ女子を描く「いつもポケットにショパン」 くわしくないのでよくわからないのですが、 「漫画文庫」に入るということは、いわゆる「殿堂入り」なんでしょうか。 だって「漫画文庫」って手塚治虫の「火の鳥」とか「ブラックジャック」のイメージな…

YOUTUBEで保存した再生リストのご紹介。

YOUTUBEで保存した再生リスト せっかく外国に住んでいるので、その辺をネタにしたYOUTUBEチャンネルをひっそりと立ち上げています。 www.youtube.com YOUTUBEではご存知の通り、「再生リスト」を「保存」できるのですが、デフォルトでは非公開になっているの…

「リトルピシュナ48の基礎練習曲集」について思う。

基礎練習の本です。 今月から取り組んでいる基礎練習の本ですが、いい点と不可解な点をあげていきたいと思います。(けっこう辛口です) リトルピシュナ 48の基礎練習曲集(60の指練習への導入) 解説付 (zen-on piano library) 作者: 坂井玲子 出版社/メーカ…

(今さらですが)四月の練習スケジュール

早いもので、もう4月10日になってしまいました。 4月も実質、あと20日ですね。 しかし、気持ちを新たに4月の練習予定を考えてみました。 4月というと、やはり年度の始めですし。。。 今月は、「復習」です! それで、2016年の12月から3月まで…

【ポピュラーピアノ】猫でも曲が覚えられる教科書【公式】ご案内。

ようやく脱稿 このブログで書いて来たようなことを書籍の形にまとめてみました。 もし当ブログの過去記事を読んで、興味を覚えてしまった、という方は、ぜひご一読ください。 【ポピュラーピアノ】猫でも曲が覚えられる教科書【公式】 作者: 吉住拓也 発売日…

Kindle出版審査中

3月中にKindleで出版しようと思ってた本が、ずれこんでしまいまして4月になりましたが、お元気ですか? アマチュア作家(笑)であるわたくしは、それっぽくスタバで、ノートパソコンのキーボードを軽やかに叩いてブログを書いています。 そうそう。ノートパ…

13827文字。

最近は、執筆欲がブログではなく、電子書籍の方に向かっております。 当然、万年筆ではなくてパソコンのワープロソフトで書いているのですが、文字をカウントしてくれるんですよね。13,827文字書いたみたいです。 やはり大変ですねえ。。。 しかし、「まとま…

ツイキャスしました。

今日のツイキャスは、前もって何を話そうか、と考えてから臨みました。 具体的には、ハリポタを観てるよー。全シリーズ観るのが目標だよー、という話で、オチは、でも英語版だからネットのまとめサイトを見ながらで、ストーリー追うのが大変だ、という話をし…

執筆、執筆、、、

電子書籍、やっと道半ばです。。。 このところ、ブログを書かずにAmazonキンドル用の電子書籍の原稿を書いているのですが、今、15ページほど書き進んだところです。 毎日少しずつ書いているんですけど、これはなかなか大変ですね。 一応、30ページくらいにま…

「けいおん!」には続きがあった

「けいおん!」には続きがあったのです。 カテゴリー的に「おすすめの曲集」ではないのですが、あまりにカテゴリーが増えるとあれなので、音楽マンガやアニメのことを書くときも、しばらくは「おすすめの曲集」のところに書くことにしています。 よくYOUTUBE…

OneDrive使いやすいです

電子書籍の原稿を書いています。 前書きを書いて、目次を書いて、1章を書いて、、、というのを毎日ちょっとずつやっていくのですが。問題は、出先で書いた原稿をどうやってPCに取り込むか、という問題でした。 その解決策として考えたのがOneDriveです。 外…

「作業興奮」と「あえて仕事を残す」

「とりあえずピアノの前に座ってみる」 作業興奮という言葉があるらしいです。 掃除などをやりたくなくても、とりあえず重い腰を上げて掃除を始めると意外にも集中してがんばってしまい、部屋がピカピカに、、、 なんていうことを言うらしい。 実はピアノと…

「作曲少女」アマゾンKindleで購入しました。

「創作とは何か」 わたくしは、創作活動(具体的には、小説、音楽)に憧れていて、実は過去に曲を書いたりもしています。 そして、いつも不思議に思うのは、なぜ(わたくしも含めて)人というのは、「何かを創作したい」と思うのだろうか? 「創作動機ってど…

曲を覚えるためのアイディアφ(..) その3

「その2」がわかりにくかったかもしれないので、、、 前回に書いた記事。 pianosukisugi.hatenablog.com ①右手は普通にメロディを弾きつつ、左手はコードのルートだけを全音符で弾く。 ②左手でルートを弾くたびに、口でその音のアルファベット名をつぶやく…

曲を覚えるためのアイディアφ(..) その2

前回の記事の続きです。 わたくしの前回の記事はこちらです。 pianosukisugi.hatenablog.com 前回の記事で、わたくしは曲を覚えるための方法として ①右手は普通にメロディを弾きつつ、左手はコードのルートだけを全音符で弾く。 ②左手でルートを弾くたびに、…

曲を覚えるためのアイディア( ..)φ

前師匠の教え 前師匠は、レッスンのときに楽譜を持っていくと 「曲を覚えましょう。暗譜してください」とよくおっしゃっていました。 師「曲は、できるだけ覚えて暗譜して弾くようにね」 私「先生! どうしてでつか?」 師「楽譜を見て弾くと、脳を使わなく…

Summertimeのコード譜を作りました。

今回は、Linux版MuseScore2を使用 古いノートパソコンにLinuxUbuntuを入れて高速化した話はブログに書きましたよね。 Ubuntu導入に気をよくした私は、音楽制作環境をLinux上で手に入れるべく、MuseScore 2を導入しました。他には、動画編集ソフトですね。Pi…

わたくしの 「ジャズ(ポップス)曲の覚え方」(準備編)

わたくしは新しい曲を弾くとき、いつもドキドキワクワクするのですが、あなたはどうでしょうか?いきなり弾き始める人はいないとは思いますが、私は新しい曲を弾く前に、こんな準備をしています。 【新曲に取り組む前の3ステップ】 1.YOUTUBEで曲名検索し…